岡部(洋)研究室構造健全性診断学 Okabe, Y. Laboratory – Structural Health Diagnostics

photo

構造健全性診断 Structural Health Diagnostics

航空機・自動車等への適用が進む軽量複合材料構造を対象として、その健全性を簡便に診断するための、光ファイバ超音波センサによる構造ヘルスモニタリング技術や、レーザー超音波を用いた非破壊検査技術に関する研究を進めています。

  • 高感度光ファイバ超音波センサシステム
  • 光ファイバセンサによる極限環境でのAE計測
  • 超音波ガイド波による複合材料中の損傷検知
  • レーザー超音波を用いた複合材の非破壊検査

軽量複合材料構造 Lightweight composite structures

figure
fig.1)CFRP製スキン/ストリンガ構造供試体 CFRP skin/stringer structural elements

超音波ガイド波を用いた構造ヘルスモニタリング Structural health monitoring using guided waves

figure
fig.2)柔軟な超音波デバイスを用いた組込型の超音波伝播システム Built-in ultrasonic propagation system using flexible devices

光ファイバ超音波センサの開発と遠隔AE計測 Development of fiber-optic ultrasonic sensor system for remote AE measurement

figure
fig.3)PSFBG高感度光ファイバ超音波センサによる高温環境でのAE計測が可能な遠隔センシング法 Remote measurement method of AE waves at high temperature based on PSFBG high-sensitive fiber-optic ultrasonic sensor

レーザー超音波による複合材の非破壊検査 Non-destructive inspection based on laser ultrasonics for composites

figure
fig.4)CFRP複合材料における超音波伝播挙動の可視化 Visualization of wave propagation in a CFRP laminate
figure
fig.5)レーザー超音波の数値シミュレーション Numerical simulation of laser ultrasonics

Laboratories

Links